ようこそ「いとう写真」へ。
写真家 伊東俊介による出張写真館や展示のスケジュールをお知らせします。

●いとう写真館
事務所移転のお知らせ
2020/1/25(土), 26(日), 2/1(土), 2(日) いとう写真館 @norm(和歌山県和歌山市)
2020/2/22(土), 23(日) いとう写真館 @翠光ハイツ(和歌山県田辺市)
2020/3/14(土), 15(日) いとう写真館 @山本能楽堂(大阪府大阪市)

●関連イベント・その他お知らせ
・「あゆみんとスー」の撮影を担当しました
・アトリエナルセさんのコラムの写真を担当しました
・アトリエナルセさんHPの写真を担当しています
・Star Machine Project 映像投影パフォーマンス scene1「Heimat」のチラシ撮影を担当しました
・べべチオのコンサートの写真を撮らせてもらいました
・沢井製薬CM 「特別かもしれない物語〜音楽家 早瀬直久」篇
・「土屋鞄のランドセル」伊東家インタビュー
・ウェブマガジン「なんも大学」
・ふたりが見つけた、いつもの「普通服」(2015/10/21発売)


事務所移転のお知らせ

この度2020年1月1日をもって、いとう写真 事務所を下記住所へ移転いたしました。

〒573-0013
大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘学園内
いとう写真
TEL&FAX 072-808-8719

追加焼き増しのご注文、お電話やファックスでのお問い合わせ、郵送物の送付先などにご注意下さい。これを機に、より一層撮影会の活動を盛り上げていくため、スタッフ一同更なる精進を重ねて参りますので、今後とも一層のご厚誼を賜りますようにお願い申し上げます。
 

2020年1月25日(土), 26日(日), 2月1日(土), 2日(日)
いとう写真館 @norm


会場:norm
(和歌山県和歌山市小野町3-43 旧西本組本社ビル1F)
時間:11:00〜17:00(最終受付16:00)

料金:22,500円〜[税別・送料別]
(撮影・現像・プリント・台紙込み・ベタ焼き1枚付き)
撮影は全て大判カメラ「4×5」で行います。
アルバム仕上げなど各種仕上げをお選びいただけます。

ご予約:
ご予約は info@norm-s.jp まで


【写真展 同時開催】
1月25日(土)〜2月2日(日) 12:00〜19:00
(会期中無休・入場無料)
長年撮り続けている人々の写真と、銀塩モノクロフィルムの魅力や現像行程を展示します。


2020年2月22日(土)・23日(日)
いとう写真館 @翠光ハイツ


会場:翠光ハイツ
(和歌山県田辺市中辺路町高原876)
時間:11:00〜17:00(最終受付16:40)

料金:17,500円〜(プリント+各種仕上げ)[税別・送料別]
アルバム仕上げなど各種仕上げをお選びいただけます。

ご予約:
予約フォームで受け付けています。


2020年3月14日(土)・15日(日)
いとう写真館 @山本能楽堂


会場:山本能楽堂
(大阪府大阪市中央区徳井町1-3-6)

料金:17,500円〜(プリント+各種仕上げ)[税別・送料別]
アルバム仕上げなど各種仕上げをお選びいただけます。

ご予約:
2月14日から予約受付を開始します。予約方法はこのページでお知らせします。会場への直接のお問い合わせはご遠慮下さい。



●関連イベント・その他お知らせ

「あゆみんとスー」
(廣川 あゆみ・廣川 進 著 出版社: 主婦と生活社)

伊東俊介が撮影を担当しました。

アトリエナルセさんのコラムの写真を担当しました。こちらのページからご覧下さい。

家族写真を毎年撮りにきていただいているご縁もあって、アトリエナルセさんのホームページのイメージ写真や、モデル写真なんかを、担当させてもらっています。
めっちゃええ感じの服やから、女性やったら着たいなあ。。これ。。という服がいいっぱいでした。。笑
よかったら覗いてみてください。

Star Machine Project 映像投影パフォーマンス scene1「Heimat」のチラシ撮影を担当しました。公演の詳細はこちらのページをご覧ください。

10年以上仲良くさせてもらっている、べべチオのコンサートの写真を撮らせてもらいました!
清荒神の駅前にある、クラシックのホールで、とても美しい響きのホールで行われます。ボーカルの早瀬くんの生声でのライブにするそうです!撮影中に歌ってくれていたんですが、その響きは鳥肌がでました。超オススメです!
詳細はこちらのページをご覧下さい。

沢井製薬CM 「特別かもしれない物語〜音楽家 早瀬直久」篇のライブシーン撮影を伊東俊介が担当しました。沢井製薬 広告ギャラリーをご覧ください。

「土屋鞄のランドセル」ホームページで伊東家のインタビューが掲載されました。
https://www.tsuchiya-randoseru.jp/contents/detail.php?product_id=261

ウェブマガジン「なんも大学」あきたにきた ゆきとまつり の撮影を伊東俊介が担当しました。
前編 http://nanmoda.jp/2017/03/796/
後編 http://nanmoda.jp/2017/03/836/

ふたりが見つけた、いつもの「普通服」
(林行雄・林多佳子 著 出版社: PHP研究所)

伊東俊介が撮影を担当しました。
詳細はこちらのページをご覧下さい。