ようこそ「いとう写真」へ。
写真家 伊東俊介による出張写真館や展示のスケジュールをお知らせします。

●いとう写真館
2018/4/21(土)〜23(月) いとう写真館 @はじめギャラリー(熊本県熊本市)
2018/4/28(土) いとう写真館 @fog linen work(東京都世田谷区)
2018/4/29(日), 30(月祝) いとう写真館 @BLAUBERG an der KÜSTE(神奈川県横浜市)
2018/5/3(木祝)〜6(日) いとう写真館 @秋篠の森(奈良県奈良市)

●関連イベント・その他お知らせ
2018/5/20(日), 21(月), 6/3(日) 伊東かおり写真館 @MONTO TABLE(兵庫県神戸市)
・沢井製薬CM 「特別かもしれない物語〜音楽家 早瀬直久」篇
・「土屋鞄のランドセル」伊東家インタビュー
・ウェブマガジン「なんも大学」
・ふたりが見つけた、いつもの「普通服」(2015/10/21発売)
・いとう写真 スタッフ募集のお知らせ

2018年4月21日(土)〜23日(月)
いとう写真館 @はじめギャラリー

会場:はじめギャラリー
(熊本県熊本市東区錦ヶ丘17-5 2F)
時間:11:00〜17:30(4/23は17:00まで)
料金:15,000円[税別]〜(撮影,現像,プリント,台紙込み・送料別)

当日のご参加も受け付けますが、ご予約をおススメします。ご予約・お問い合わせは、 電話 096-365-0363 またはEメールhajime@ren-you.jp で受け付けています。



2018年4月28日(土)
いとう写真館 @fog linen work

会場:fog linen work
(東京都世田谷区代田5-35-1)
時間:10:00〜最終受付17:00
料金:15,000円[税別]〜(撮影,現像,プリント,台紙込み・送料別)

ご予約の方を優先で撮影させていただきます。
東京・横浜の2会場ともご予約は、TEL 045-323-9396(BLAUBERG an der KÜSTE)で受け付けています。




2018年4月29日(日)・30日(月祝)
いとう写真館 @BLAUBERG an der KÜSTE

会場:BLAUBERG an der KÜSTE(ブラウベルグ アン ダー キュステ)
(神奈川県横浜市中区海岸通1-1 ジャパンエキスプレスビル2F)
時間:10:00〜最終受付17:00
料金:15,000円[税別]〜(撮影,現像,プリント,台紙込み・送料別)

ご予約の方を優先で撮影させていただきます。
東京・横浜の2会場ともご予約は、TEL 045-323-9396(BLAUBERG an der KÜSTE)で受け付けています。




2018年5月3日(木祝)〜6日(日)
いとう写真館 @秋篠の森

会場:秋篠の森
(奈良県奈良市中山町1534)
時間:10:30〜最終受付17:00
料金:15,000円[税別]〜(撮影,現像,プリント,台紙込み・送料別)

【ご予約について】
ご予約は、TEL 0742-47-4460(秋篠の森・月草)で受け付けています。ご予約の方を優先で撮影させていただきます。

※会期中、日替わりでパンやお菓子などが届きます。

◎5月3日(木祝) 信州上田、ルヴァンのパン
◎5月4日(金祝) 自家製酵母パンmalco.のパン
◎5月5日(土)  鹿児島、Chanaan(カナン)のパン
◎5月6日(日)  鹿児島、Chanaan(カナン)のパン

他にも会期中、月草グローサリーには新潟のpatisserie remplir(パティスリーランプリール)のアイスキャンディや焼き菓子、香川の禾(のぎ)の米粉を使ったクッキーなど各地のおいしいものが並びます。合わせてお楽しみください。






2018年5月20日(日), 21日(月), 6月3日(日)
伊東かおり写真館 @MONTO TABLE

会場:MONTO TABLE
(神戸市灘区山田町2-1-1)
時間:10:00〜16:30
料金:モノクロ16,000円[税別]〜 カラー21,000円[税別]〜
(撮影,現像,プリント,送料込み)

【ご予約について】
ご予約は、TEL 078-855-8582(MONTO TABLE)で受け付けています。ご予約の方を優先で撮影させていただきます。




沢井製薬CM 「特別かもしれない物語〜音楽家 早瀬直久」篇のライブシーン撮影を伊東俊介が担当しました。沢井製薬 広告ギャラリーをご覧ください。

「土屋鞄のランドセル」ホームページで伊東家のインタビューが掲載されました。
https://www.tsuchiya-randoseru.jp/contents/detail.php?product_id=261

ウェブマガジン「なんも大学」あきたにきた ゆきとまつり の撮影を伊東俊介が担当しました。
前編 http://nanmoda.jp/2017/03/796/
後編 http://nanmoda.jp/2017/03/836/

ふたりが見つけた、いつもの「普通服」
(林行雄・林多佳子 著 出版社: PHP研究所)

伊東俊介が撮影を担当しました。
詳細はこちらのページをご覧下さい。

伊東俊介のアシスタントを募集しています。

〈必須条件〉
・「いとう写真館」の活動内容に共鳴してくださる方、何か心に響くものを感じて下さる方
・要普通免許
・体力のある方
・大阪近辺在住できる方
・Mac 使える方

〈仕事内容〉
基本的には伊東俊介とともに「いとう写真館」全国開催各地に飛び回り、接客、カメラアシスタントをこなして頂きます。写真館以外の広告媒体撮影もあります。
事務所では、写真館開催に向けた準備、開催後は納品発送までの作業が主ですが、決まり切った仕事内容ではありません。
一般的に見て、決して条件のいい仕事環境ではありませんが、仕事経験を自身のスキルアップにつなげて頂けるのであれば、いろいろ学ぶことが多い場であると思います。
人との出会いがたくさんあります。
その他条件は、応相談です。

ご応募の方は、お問い合わせフォームから、志望の動機内容などを書いて頂く形でご連絡下さい。全ての方にお返事ができない場合があります。恐れ入りますが悪しからずご了承ください。
どうぞよろしくお願いいたします。